ランボルギーニ「ウラカン」の維持費・購入費|税金、保険などは年間いくら必要?

Pocket

2014年に販売が開始されたランボルギーニ「ウラカン」。

「ウラカン(Huracán)」とは、スペイン語で「ハリケーン」を意味し

スペインで活躍した闘牛の名前から名付けられました。

スーパーカーといえばランボルギーニ

というイメージの方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなランボルギーニの「ウラカン」を購入し、維持していく場合

年間でいくらくらい必要なのか?

ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
広告




ランボルギーニ「ウラカン」ってどんな車?

Wikipedia より引用

ランボルギーニ・ウラカンは

2013年に生産終了となったガヤルドの後継車として2014年に発表された車です。

特徴的なルーフラインは日本の折り紙から得たアイデアだそうです。

エンジンはV型10気筒のNAエンジンです。

主なラインナップとしては2つあり

LP610-4とLP580-2です。

数字はそれぞれの最高出力を表しています。

「LP610-4」は4WDで610ps、

「LP580-2」はRWD(リア駆動)で580psです。

排気量は両方とも5204ccです。

「LP610-4」の0-100km加速は3.2秒!

恐ろしい速さです。|д゚)

ランボルギーニ「ウラカン」の購入にかかる費用

車両価格は

「LP610-4」・・・2,970万円

「LP580-2」・・・2,535万円

値段を抑えても高いことに変わりはないですが

この差はよく考えると大きいですね・・・(笑)

「LP580-2」は駆動方式を変えて馬力を抑えることで

価格を約400万円ほど抑えることに成功しています。

自動車取得税は

「LP610-4」・・・801,000円

「LP580-2」・・・684,000円

この金額は大体の金額を計算で出しているだけなので

完璧に正確な金額ではありません<(_ _*)>

オプションなども加えると総額で約3300万円にもなるそうです|д゚)

ランボルギーニ「ウラカン」の年間維持費

それでは年間でどれくらいの維持費がかかるのか

税金、保険、ガソリン代、ひとつひとつ見ていきましょう。

年間の合計額だけが気になる!という方は下まで飛ばしてください。

自動車税

ウラカンの排気量は5204ccなので

自動車税は88,000円です。

排気量が大きいので自動車税は結構かかりますね・・・

自動車税は1年に1度の支払いになります。

重量税

ウラカンの車両重量は

「LP610-4」が1422kg

「LP580-2」が1509kgです。

車両重量はLP580-2の方が少し重いですね。

重量税は

「LP610-4」・・・36,900円

「LP580-2」・・・49,200円

重量税は2年に1度、車検時に支払う税金です。

自賠責保険

多くの人は車検と同時に取ると思いますので

2年分、24ヶ月で25,830円です。

1年あたり12,915円です。

任意保険

これは年齢や保険の条件、等級によって大きく変わります。

30歳くらいで購入して保険の等級などが適用されると考えると

年間で20万円くらいに抑えられるかと思います。

20代で購入となると30万円を超えてくると思いますが

なかなかその若さで購入できる方は少ないかと思います。

一応中間くらいとして年間25万円として考えていきます。

ガソリン代

カタログに燃費の記載が無いようなので

ネット上の情報を調べてみました。

大体6.9~7.6km/ℓ程度ですね。

今回は1ℓあたり7.0kmとして考えましょう。

毎月1000kmほど走るとすると

1ヶ月で約20000円ほどかかります。

(ガソリンはハイオク140円で計算しています。)

なので1年間で240,000円ですね。

車検費用

ディーラーの車検費用は不明ですが

民間工場などで車検を受ける場合ならば

10万円程度で済むそうです。

もちろんパーツ代などは含まないので

交換しなければいけない部品が出てきた場合は

高額なパーツ代がかかります。

タイヤ1本20~30万円と言われていますので

部品交換が多くなってしまうと

数十万、最悪の場合100万円以上かかる場合もありそうです・・・。

また、車検とは別に12ヶ月点検が約10万円程度かかるそうです。

それらを含めて考えると

年間でせめて50万円程度は用意しておかないと不安ですね。

年間の合計金額|1年間でいくらかかるのか?

自動車税:88,000円

重量税:24,600円

自賠責保険:12,915円

任意保険:250,000円

ガソリン代:240,000円

車検費用:500,000円

年間維持費:1,115,515円!!!

一応重量税は高い方の「LP580-2」の値段にしました。

年間100万円以上用意できれば

とりあえずはなんとか維持できそうですね。

故障などでエンジンなど重要な部分に異常が出てしまうと

数百万の修理費がかかるようなので

プラス1000万円ほどの貯金があれば安心です・・・。

まとめ

いかがでしたか?

スーパーカーは維持費もおそろしいですね。

ただ最近のスーパーカーは故障しにくくなってきているようで

さらに部品も少しではありますが安くなってきているようです。

いつかは乗ってみたいものです。

スポンサーリンク
広告




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.