10台限定!マクラーレン「MSO X」発表|公道を走れるレースカーとして570S GT4ルックの限定車を発表

Pocket

イギリスの高級スポーツカーメーカー「マクラーレン」が

2011年に設立した部門「マクラーレン・スペシャル・オペレーション(MSO)」

MSOは個性的な1台を求めるユーザーの

要望に応じてカスタマイズをする部門である。

一昨年には「675LT」のカーボンシリーズを発表するなど

限定モデルの開発でも注目を受け始めた。

そんなマクラーレンMSOは

同社「570S GT4」のルックスを身に纏った

限定モデルを発表した。

スポンサーリンク
広告




マクラーレン「MSO X」

公道を走るスポーツカーを製造することに力を入れているマクラーレンが

570Sをレース用に進化させた「570S GT4」を発表したのが2016年。

そして今年2018年に、

570Sをレース専用車570S GT4に極限まで近づけた

「MSO X」を発表しました。

10台限定生産のMSO Xは

上記画像の通り、マクラーレン耐久レース仕様の

2種類のカラーバリエーションが用意してあり

すでに10台すべてのオーナーが決まっているようです。

570Sからの変更点

通常の570Sから大幅に変更した部分としては

エクステリアは、ルーフのシュノーケル、フロントのダイブプレーン、

チタン製エキゾースト、カーボンボディ、

220ポンドのダウンフォースを発生させる大型リアウイングなどです。

インテリアも、カーボン剥き出しのモノコック、カーボン製シートと6点式シートベルト、

ヘルメットを収納できる専用のリアバルクヘッドが搭載。

センターコンソールのストレージは取り除かれ、

残りの部分はカーボンでトリムされています。

おそらくですが、この変更によって

標準仕様より車両重量が大幅にカットされて

さらにダウンフォースは約100kgも増加しています。

まさに公道を走る究極のスーパーカーですね。

image credit : McLaren

まとめ

いかがでしたか?

価格は公表されなかったようですが

このような高級スポーツカーの限定モデルを買えるような人は

価格なんて気にしないのでしょうね・・・(゚д゚lll)

マクラーレンは個人的にはMP4-12Cか650Sが好きです(笑)

最後までご覧頂きましてありがとうございます<(_ _*)>

スポンサーリンク
広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.